ダイエットのコツをお伝えします

皆様、こんにちは!


BMPの幸野です。



今回は題名の通りダイエットのコツを3つお伝えします。



1、分食する 


2、1度の食事量を手で測るハンドポーションを活用する


3、週間目標を設ける



まずは分食から!


痩せると言ってもただ単に体重を減らせば良いなら


シンプルに食べなければ痩せます。



ここで言う痩せるというのは『脂肪を減らす』ということになります。


よって筋肉は減らしたくはないので、食事回数を増やして筋肉にある程度


栄養が行き届いている状態を保つ必要があります。



よって食事間隔を3~4時間にしていくことが大切です。


それ以上空くことは筋肉の分解や、血糖値の低下、急上昇の原因となり


爆食に繋がりやすいのです。



2つ目のハンドポーションについて!


1食の食事量を手のサイズで測る方法です。



タンパク質=掌1枚分


脂質=親指の腹1つ分


炭水化物=拳1個分または半分


食物繊維(野菜)=両手一杯



1食あたりの食事量を上記の量にすることでちょうどダイエットに良い食事量になります。


3食は上記の量で摂り、間食はナッツやピンポン玉くらいのおにぎり、少量のさつまいも、プロテインなどを1品選んで摂っていただくと良いです。



そして3つ目、最後の週間目標を立てる!です。


ダイエットは1~2ヶ月と長期です。



また食べるダイエットの体重変化は本当に少しずつ変化していく方法です。


週間に間に500~800g変化していくことを積み重ねてダイエットを成功させていきます。



この変化に気がついていくことや、地道ですが


-500gを積み重ねていくことがとても大切なので最終目標だけでなく


週間目標も確実にクリアしていくことが大切です。



いかがでしたでしょうか?


もし1つでも取り入れることがあれば幸いです。



もっともっと具体的な方法を知りたいという方はぜひ一度カウンセリングや


体験にお越しください。



これまでの失敗談や、これからどんな姿になりたい!など


お話を聞かせて頂きアドバイスさせて頂きます。



最後までお読み頂きありがとうございました!


池袋パーソナルジムボディメイクプランニングの幸野でした。



ご予約お待ちしております。